人気ブログランキング |

まあ、MMORPGな日記がメインらしいです
by v-o-yf-_-a
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
誤解と憶測と齟齬と失望
今日のエントリーは内輪ネタ過ぎますので、BR・BNギルメン以外の方は読み飛ばしちゃうか、読まないで無視しちゃって下さった方がいいかもしれません。前置きをしておきます。

そして、大変辛辣なことが書いてあります。したがって、読みたくない関係者は読まないで下さい。心臓に悪いかもしれません。
ただ、やはりギルド絡みもありますので、もしこんな鄙びたブログでも目を通す機会があれば、BRのマスター、BNのマスター、およびサブのSCさんとしーぽんには目を通しておいてほしいと思います(個人的には現実に既婚者同士としてすっちーの意見、当事者と親しいきねみさんの意見も聞きたいのが本音です)。



人づてに話が行ってしまうと、伝言ゲームになるのは現実もRO内も同じようで(厳密にいえばROでの伝言ゲームは現実の伝言ゲームと相違は殆どありませんが)、どうやら誤解されてしまったようです。

私も顛末について憶測を含んで喋っている点がありますから、齟齬を埋め合わせるのであれば、相手の話を直接聞く事が捷路であろうことは間違い有りません。
ここでグダグダ書いていたところで齟齬が解消するわけでもなく、ずっとすれ違いになるだろうと思われますが、一応自分の見解を記しておきます。

この伝言ゲームで生じた齟齬が埋まらず、自分の所為で所属するギルメンや友好ギルメンに嫌な思いをさせてしまっている自分に失望しています。

なぜ失望しているのか?というと・・・。
まず、ネットゲームというのは相手がいるからこそ面白いと思っています。
古くからTRPGで遊んでいた自分は、みんなでワイワイ楽しんで立ちはだかる課題を解決していくことが大好きでした。そしてそういった点(ROでいうならPT狩やクエスト)に、面白さがクロスしたのでしょう。だからハマったし、楽しいと思って寝る時間を削って遊んでいました。

それなのに今回のような事態が発生したことは慙愧の念に耐えません。
しかし、ギルド員である以上はそのメンバーとしての立ち居振る舞いには気をつけなければなりません。
そうすると、今回のように友好ギルドのマスターさん(以降「あなた」と称させて頂きます)と私(個人としてですギルド同士じゃありません)が相容れなくなったのは、致命傷でした。所属ギルドのメンバーには迷惑もかけられませんし、やはり自分が身を引くのが一番円満に解決できるのではないかと考え、溜り場を去りました。

実に滑稽な話かもしれません。ただ、自分の所為で楽しいゲームが楽しくなくなったら、皆に申し訳ないと私は思っています。
そして、私自身はたった一人、あなたのおかげでRO内で神経をすり減らしていること、まったく楽しめていないこの頃である事を記しておきます。

おそらく、あなたと私は相容れない人間だと思っております。
私の行動原理は他人様優先で行動するところにあります。伊勢出身だからというわけではないですが、周りのみんなの「おかげ」をもって、自分が成り立っているからこそ、みんなが何を考え不快に思わず快く過ごせるかに重きをおきます。そして、皆が楽しんでいるのを見て、自分も嬉しくなります(まあ、自分に近い人物とかには気をつかわなくなって行きますが・・・。BRでいうとたぬさんとかえるしーがそうです。十余年のつきあいもあり、かなり我侭を押し付けてしまいます。いつもすまんね)。

あなたは、私の目から見ると真逆です。どこまでいっても「自分中心」です。自分がまず楽しいことを優先しているように鑑みられます。

今の自分は、皆に嫌な思いをさせていると思うと忸怩たる思いでいっぱいです。
申し訳ないですが、あなたのブログへのリンクは外させて頂きました。
おそらく、直接話し合っても平行線だと思います。理解しあえないタイプだと思いますよ。主観をとにかく捨て去って半年間御付き合いさせて頂きましたが、短い間かもしれませんが、そう私の中では結論付けられました。私は自己中が嫌いです。自分が中心にいないと気がすまない人とはうまくやっていけません。自分の意見を言える人と、押し付けて相手を慮れないのは致命的に違います。また組織のTOPは意識的に組織員に公平に接していかないと歯車がうまく回っていきません。その辺も、どうなのか?と思わせられるところです。学生でやんちゃな盛りならともかく、もうお互いいい大人ですよね?
部下もいたことがありますしそういった経験をしてきた以上、社会ルールという面についても、やはり相容れないと私は思います。決定的に、です。

私は結婚が原因で去ったわけではありません。リンリンがBNを去った経緯にどうしても憤怒を禁じえないということです。あなたは本当にりんりんを思いやっていたのですか?
泣かせない、というなら「思いやり」は大切です。彼女の声を聞き取っていたのでしょうか?
話にならないというのは、言ってるほうが言われる方にとってそっくりそのまま返したい言葉です。突っ込んでいえば聞く耳を持ってくれていない。ということです。

自分に原因を求めないのは何故ですか?

そして、どうやったらこんな事を記事として公開できるのですか?

> 【で。】
> 新しい出会いかぁ・・・(汗)
> 今回のように別れて涙するくらいなら、
> RO婚なんか二度としたくないしなぁ。
> 私の場合、感情の入れようが違うのですよ(笑)
> だから別れる時の衝撃たるや、生半可じゃあないんです。
> またRO婚をすることがあるなら、今度はメールなり
> 携帯なりで連絡が取り合える子と結婚したいなぁ。
> それなら、ROを止めても安心だしね。

これを、もしリンリンが読むことがあればどう感じると思いますか?

あなたのこの言葉(気持ち)は偽りだったんでしょうか?

> でもこれだけは憶えていて?
> 君は確かに私の妻で、私は確かに君の夫だったってことを。
> もしも寂しくなったら、いつもの元気なりんで会いに来て?
> 私は、いつまでも、ミッドガルドで待っているから。

胸が潰れる思いをしました。無言で去った相手に止めを刺しているように私は感じました。
平たく言うと、こんなに大人気ないことをしていてあなたは本当に楽しいのでしょうか?
あなたという人格に対して私はひどく不快を感じ、また非常に拭い去れないほど大きな不信感を抱いているのが現状です。

RO婚の価値観は違って当然です。実際の結婚観もみなそれぞれ違うように。
そこを私は問題にしていません。
相手をたくさん傷つけておいてな尚あなたは傷つけていることに憤怒しているのです。

それがたぶん、わからないでしょうから、ここであえて言葉にしました。
でもきっと理解頂けないと思います。理解いただけるなら相容れる余地はあると思いますが、私の言わんとすることがここで理解できないのであれば、やはり貴方とはこのままの状態であればこの先相容れることはないと思います。

それだけ価値観が違うということ、また行動原理が真逆であるということです。
by v-o-yf-_-a | 2006-04-27 20:11 | 雑記
<< 事務連絡ですみません Opened a Gift b... >>
Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧