まあ、MMORPGな日記がメインらしいです
by v-o-yf-_-a
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
異議あり!
まあ、逆転裁判4をクリアしたわけですが・・・。

感想。「みぬき」ちゃんがカワイかったから良し!(ぇ

まあ、それはどけておくとして。
総括とした感想。

1.ナルホドくんがどうしてああなったか?を納得させたことは好感。
2.万人受けを狙うなら難易度はこれくらいで丁度良い。
3.裁判員制度を広報するためにどこかの力が働いた気がするのが悪感。

んー。思わずニヤっとしたのは登場人物の中にBRの先代マスターがでてた事ですね(ぇ
a0059976_1724895.jpg


で、グリの気にしてたナルホドくんがどうしてそうなったか?という話ですが・・・



今回、1話~4話の話しが全て繋がっています(逆裁3のように)。

ナルホドくんは、7年前に「とある天才(御剣ではなく、全く別の新キャラ)」の裁判で証拠品の捏造というワナに掛けられ、弁護士の資格を失うことになったのです。またナルホドをパパと呼んで慕う少女「みぬき」は、その天才の孫でもあったのです。

そしてナルホドは7年越しに、自分に向けられた捏造疑惑の真相・真犯人にたどり着きます。

表向きはオドロキくんが今回の主役となっていますが、プレイした感じではナルホドくんが主役といっても良いでしょう。残念なことに前作までのキャラはほとんど絡みが無いため、旧作のキャラクターファンには面白みがないかもしれません。

個人的には、今まで出てきた逆裁の女キャラでは冥以外にツボなキャラクターが居なかったため、今回の「みぬき」ちゃん登場は嬉しかったといえます(今までのお気に入りは、ほぼ野郎キャラでしたから(ノ∀`) )。
まあ、サブキャラの女性陣が霊媒系キャラじゃないので一安心というのも個人的にはあります。霊媒が嫌いな理由があるので(実在する某新宗教の所為ですけどね、俺の場合。一族の大半が信仰しており切るに切れない縁なので厄介)、今までのマヨイちゃんやはみちゃんは好きになれなかったんですよね。閑話休題。

丸山弁護士をCMに起用していて(地上波の放送では見たことありません。普段NHKしかみないからでしょうね。嫁さんは逆転裁判4のCMをよく見るといってますが。)、DSのみで出す新作ということもあり、ゲームの難易度が低く、そのわりに新システムの「みぬく」が地味に画面を見つめるだけの作業で逆転裁判が本来持つスピード感といった面での面白みを低下させているように思いました。

ゲームとしての出来は10段階評価で8。
シリーズを知らない人に対してのゲームとしての出来としてです。

シリーズファンにとっての出来は10段階評価で5。
マイナス評価なのは

・ゲーム自体の難易度が低いこと
・登場キャラクターに今までのような強烈な印象が無い
・裁判員制度をシステムに組み込んだこと

上の言うことを盛り込んだのが気持ち悪かったですね。
ナルホドも裁判員制度も入れる必要があったんでしょうか?
新シリーズと旧シリーズの狭間の妥協作みたいになっちゃったのが残念ですね。

権力嫌いの自分としてはなお一層ですね。

つぎは思う存分、オドロキ君とみぬきちゃんに活躍してもらいたいと思います。

新シリーズになるならナルホドの亡霊はもういらないでしょう。
旧シリーズファン(特にキャラに対して)の声には耳を傾ける必要はあまりないでしょうね、次回作は。未練がましいのはどうかと。
[PR]
by v-o-yf-_-a | 2007-04-16 17:44 | 雑記
<< 職場でも ブラックデー >>
Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧