まあ、MMORPGな日記がメインらしいです
by v-o-yf-_-a
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
良いお年を
くだらないネタで1ヵ月冒頭の挨拶を添えていましたが、やっと今日で終わりを迎えてほっとしている寅です、おはようございます。

来月は、もうこのスタイルを続けるのは止めようと思います。ネタ考えるの面倒だし。まあ、ネタがある日だけやったりとか、そんないい加減な方向で行きたいと思います。

相変わらずエントリの内容はいい加減なんですけどね。


一応1年を振り返っておきたいと思います。






・・・(゚Д゚)

ロクな思いでありませんねぇ(´∇`)


RO関係で言うと、GWのオフ会、9月のこなっぽいオフが面白かったですね。って、オフラインの話しかよ!まあ、ゲーム内は所詮だべり場なので、特記事項無いですし、今年も転生とかありませんでした、くらいですかね。

来年も是非オフ会で盛り上がりましょう!北海道と水戸は攻めたいところ!!
ヒマと金が都合付くのか?というのが一番の問題・・・(ノ∀`)

個人的に去年は愛知万博でもりあがったのですが、今年印象に残ったのは二つ。まずは、やっぱり「野球」ですね。阪神の猛追には夢を見せていただきました。

初春のWBCにおける奇跡の王ジャパン優勝!
世界一に輝いたのは見事でした!
イチローのリーダーシップの凄さと、王監督が監督でも世界の王として歴史に名を刻んだのはもう、なんとも形容しようがありません。韓国に2連敗したときのイチローが発したコメントが印象に残っています「僕の野球人生で最も屈辱的な日です」

そしてそのままペナントレースが始まり、新庄の驚きの引退宣言!4月早々に引退宣言って(^_^;)
新庄の狙い通り、札幌ドームは日ハムファンで埋め尽くされ、チームメイトが奮起してパ・リーグ1位通過。三度目の正直を狙ったSBホークスを退けパ制覇を成し遂げ、北海道で中日に引導を渡し、日本一になりました。その舞台裏に、新庄が約束をした今は亡き難病少女とのストーリーがあったことを知って涙しました。彼の底抜けの優しさと愛情、野球への愛は本当に深いものだと、感動しました。

夏に眼を向ければ盛り上がった高校野球がありました。決勝戦は73年ぶり愛知の中京高校以来の3連覇を目指した駒大苫小牧(春は引退した3年生の喫煙発覚で出場辞退だっただけに期待は大きかったです)と悲願の初優勝を狙う早稲田実業の対戦。
駒苫の田中投手と、早実の斉藤投手の15回を投げぬいた投手戦。引き分け再試合で、9回に3点ビハインドだった駒苫が1点差に追いつき2アウトで打席は田中投手。野球の神様は本当に意地悪なくらい劇的な場面を用意するものです。打席に立つ前の田中投手の笑顔が印象的でした。結果は齋藤君に軍配があがったんですね。

今年は、本当に「野球」が大きな感動を与えてくれました。WBCの優勝に涙し、高校野球の熱戦に興奮を覚え、阪神の追い上げに熱狂し、新庄の裏話に涙した1年でした。

そういえばトリノ五輪に世界バレーも結構盛り上がりましたね。世界戦というのはやっぱり応援したくなりますねぇ。

引退も多かったですね。
ディープインパクトに、新庄、ミハエル・シューマッハ、中田英寿・・・。
寂しいけれども、次のステージでの活躍に期待です。

ヒデ?ん?そういえばサッカーもW杯だった気がするけど・・・応援したい選手がレギュラーメンバーで出れなかったこともあって、見てなかったですね。サッカーはどっちかいうと一時期降格圏に巻き込まれたグランパスの公式戦のほうが気になってましたYO!

続いてはライブドアにまつわることで永田のアホによる偽メール問題。確証が得られずにノリと勢いで政治家が突っ込んでいいのかどうか・・・。苦労したこと無いんでしょうね、この墓穴を掘るまで(ノ∀`)

さて、そして自分の1年を振り返って漢字一文字にしてみると。



ですね。

ROでも溜り場が変わりましたし、実生活では異業種に転職、第九ではずっとテノールだったパートをベースに変わり、夏の終わりには左足首靭帯損傷と本当の意味で転んだりしまいた。ほとんど、いい意味での『転』であったので、来年以降に実を結ぶよう努力して行きたいですね。

さて、来年はどんな年になるんでしょうかねぇ。
今から楽しみですね。まあ、その前に今日も仕事にいかなければならないわけですが(´∇`)

年が明けるまで仕事で帰宅できそうにもありませんのでこれで締めとさせていただきます。
皆さん、良いお年を!
[PR]
by v-o-yf-_-a | 2006-12-31 07:54 | 雑記
<< 今年もよろしくお願いいたします 売り上げのピーク >>
Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧