まあ、MMORPGな日記がメインらしいです
by v-o-yf-_-a
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
解せない
結局、造反議員は平沼さん以外復党というのが、どうも潔くない。

政治家が信念を曲げてよいのか?という疑問にそもそも行き着く。組織に組しなければ政治活動も選挙活動も厳しいという現実は理解できる。が、その大人の事情が見え隠れしているところに政治に対して無関心、言い換えれば、組織票を覆すことが出来ないのではないかという無力感と何かにつけて利権が絡む汚さにほとほと疲れて関わりたくなくなる虚脱感、がまたも増えてしまうのではないかと危惧する。

1つの政策に関して反対か賛成か?で切り捨てられては政治家もたまったものではないであろうし、そんな短絡的なものでよいのか疑問もあるが、政治理念が違う理由で一度切り捨てた人間を改めて迎え入れるというのも甚だ疑問である。

地方と都市の一票辺りの格差(前回で5.13倍)が大きいにも拘らず、それを頭に入れての復党劇だと勘ぐると憤怒に堪えない。地方の票(一票)が、都市部よりも重要と見ているようにしか思えない(ここでは割愛するが、現状参院選が小選挙区と中選挙区の並存のような形になっているのがそもそも齟齬をきたしているのではないかと考えている)。

地方出身であるから、地方の無視というのも堪えられないが、都市部に住む今、都市部の声は地方に比べてあまりにも取り上げられにくいことに違和感がしてならない。

このように身内(自民党所属議員)に優しさを見せるのであるなら、小泉改革の軌道修正ということであるならば、社会問題となっている年長フリーター~本人が望まなくてもそうなってしまった我々団塊ジュニア世代、の正規雇用促進を安倍政権は早急に行うべきである。構造改革で憂き目に会った30代~60代の人々を救済するべきだ。それも出来ずに身内だけ復党ということになれば、結局政治家は身勝手だ、という烙印を押され、ますます政治不信・無関心が広がってしまうだろう。
[PR]
by v-o-yf-_-a | 2006-11-28 07:51 | 雑記
<< 饅頭こわい わんわん動物園 >>
Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧